滋賀県理容組合 新型コロナウイルス関連情報
新型コロナウイルス感染症対策経営力強化補助金募集のお知らせ
〔滋賀県商工政策課〕 情報発信:滋賀県中小企業団体中央会
 
 滋賀県商工政策課では、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた、または受けると見込まれる県内中小企業等の方の今後の事業活動に資する人材育成、働き方改革、新たな販路の開拓等の取組に対し、予算の範囲内で経費の一部を補助する標記補助金の受付を開始されていますので、お知らせします。
 
受付期間:令和2年4月30日(木)〜5月22日(金)
 
対象者:新型コロナウイルス感染症の影響を受けた、または受けると見込まれる滋賀県内に事務所または事業所を有する中小企業者の方
 
対象事業:交付決定の日から令和2年10月30日の間に実施される次の事業「人材育成・確保」「働き方改革・職場環境改善」「インターネット等を活用した新たな販路開拓」
 
補助限度額:50万円(申請下限額:20万円)
補助率:中小企業者…2/3、小規模事業者…3/4
 
備考:今回は先着順ではない(小規模事業者持続化補助金と違って組合の申請も可能)
 
詳細につきましては、滋賀県webページをご覧ください。

 
GW期間中等の接触機会の低減に向けた取り組み徹底のお願い
〔梶山経済産業大臣並びに滋賀県から特段の周知依頼〕
 
要旨:4月22日に開かれた新型コロナウイルス感染症対策本部において、まん延の拡大防止には、接触機会の8割程度の低減を達成する必要があることが改めて示された。
 
・厚生労働省webサイトにおいて「人との接触を8割減らす10のポイント」が公表されています。
 
・滋賀県からの協力要請事項
 「特定の日時に来店が集中するような取り組みを控える」
 「重症化リスクの高い高齢者等への配慮」
 「密集する状況となった場合には入場制限や一方通行等誘導を行う」
 「入店や会計等での行列には位置指定を行うなど人と人の距離を保つ」
 「扉や共用部の定期的な消毒、入店前後における手指衛生の徹底」 
 「会話時の距離確保や対面時のパーティションの設置等で感染防止」
 
理容業また理容組合加盟店として積極的な取り組み協力をお願いします。