滋賀県理容組合 新型コロナウイルス関連情報

全理連 療養補償共済(医療・所得補償)について
 被保険者が新型コロナウイルスに罹患した場合の対応について
【医療補償】
 医師の指示のもとホテルや自宅といった臨時施設での待機になった場合、入院給付金の対象となります。その場合はその旨が記載された診断書をご提出ください。
 【所得補償】
 所得補償保険は失業保険ではありませんので、被保険者本人が新型コロナウイルスに罹患し、
医師の診察によって治療が必要と判断され、入院または自宅療養が必要となった場合にのみ補償対象になりますのでご注意ください。
「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」を踏まえた対応について
 厚労省は全国生活衛生同業組合連合会を通じ、新型コロナウイルス感染症対策本部決定(令和2年4月7日改正)の標記方針を踏まえ、理容業には「三つの密」を避けるための取り組みを講じつつ事業の継続を求めると通達がありました。特に「「換気の悪い密閉空間」を改善するための換気の方法」のリーフレットをご参照いただき、換気に対して十分な理解と取り組みをお願いします。
  基本的対処方針を見る首相官邸HP>新型コロナウイルス感染症対策)
ダウンロード
(別添3)「換気の悪い密閉空間」を改善するための換気の方法.pd f.pdf
PDFファイル 652.4 KB

新型コロナウイルス感染症の発生に伴う高濃度エタノール製品の使用について(改訂)

 令和2年3月23日付け厚生労働省発表
の事務連絡により、「
手指消毒用エタノール以外の高濃度エタノール製品を用いた手指消毒について」を本メール便(
4月9日発信)
で報告しましたが、4月10日に改訂されましたので、下記に変更部分のみ
追加ご報告します。全文
は組合HPに掲載しますのでご確認ください。
 なお、今回の取扱いについても、新型コロナウイルスの感染者が増加している状況に鑑みた臨時的・特例的な対応であり、今後の流行状況の変化等を踏まえ、取扱いを変更・廃止する際には、厚生労働省からその旨を連絡するので、ご留意いただくようお願いいたします。
 
    記
 
2.医療機関等において高濃度エタノール製品を手指消毒に用いる際は、使用者の責任において使用すること。 使用に当たり、容器の清浄度に配慮するなど、衛生的な管理に努めること。また、引火しやすいため火気の近くで使用しない等、取扱いに留意すること。
 また、高濃度エタノール製品の入手に当たっては、 
   (1)アルコール事業法(平成 12 年法律第6号)に規定する特定アルコールを取り扱う既存の事業者
   (2)アルコール事業法に規定する許可事業者から購入したアルコールを用いて
       高濃度アルコール製品を製造する既存の事業者
   (3)酒税法(昭和28年法律第6号)に規定する酒類製造者又は酒類販売業者のいずれかから購入し、
   当該製品が以下の(ア)及び(イ)の要件を満たすことを当該事業者に確認すること。
   (ア)エタノール濃度が原則70~83vol%の範囲内であること(消毒効果が十分に得られるよう、
    より高濃度のものは精製水等で同範囲に薄めて使用すること。)。
     (イ)含有成分に、メタノールが含まれないものであること。
 
3.代替として用いられる高濃度エタノール製品は、医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律(昭和 35 年法律第 145 号)に規定する医薬品又は医薬部外品に該当せず、その製造、販売等について同法による規制を受けないこと。
 なお、高濃度エタノール製品を販売する事業者は、以下のような内容を製品の表示や広告等に記載して差し支え無いこと。
 ・本製品は医薬品や医薬部外品ではありませんが、消毒用エタノールの代替品として、手指消毒に使用することが可能です。
 
   以上
 
全理連 新型コロナウイルス感染症対策POP
 必要に応じて店内に掲示するなどご利用ください。組合HPを見る(組合HP>加盟店用ページ>データ集)
加盟店用ページのパスワードが必要です。パスワード:shiga1958